企業登録はこちら
HOME > 一次産業で働きたい方へ > 農業スタートガイド

農業とは

農業で仕事をすることを「就農」といい、大きく分けて「独立就農」と「雇用就農」の2通りがあります。「独立就農」は自らが経営者となり、農地を確保し農作物を栽培して出荷・販売することで、自由度の高い点が魅力です。一方「雇用就農」は農業経営を営んでいる農業法人や会社の従業員として働くスタイルをさします。従業員として安定した給与を得られるのがメリットと言えるでしょう。

仕事としての「農業」の魅力

独立就農の場合は、自らが経営者として全て判断しながら進めていくため、経営の厳しさがある一方、「自らの努力次第で成果を出していくことができる」といったやりがいを感じられます。また、雇用就農の場合は、自分たちで作ったものを自分たちで売ることができる強みを持った農業法人もあり、加工や飲食店経営など多様な仕事に関われるのも魅力です。いずれにしても農業は、自然の条件をうまく利用しながら、農作物を育て、収穫から販売まで幅広く「ものづくり」ができることが最大の魅力です。

どんな人が働いているの?

宮崎 武士さん

努力と頑張りが自分に返ってくるのが農業経営

営業や運送の仕事をしていましたが、家に帰れない日も多く、帰宅すると「知らない人が来た」と子どもに泣かれることも。それで転職を考えるようになり、義父の誘いを受けてナス農家になりました。3年目に独立し、経営者としての判断の難しさに直面していた頃、環境制御技術の勉強会に参加するようになりました。私も機器を導入し、ハウス内のCO2濃度などの環境や植物の変化を数値化することで、ナスの生育に最適な環境を作る判断ができるようになりました。今では地域平均以上の収量を上げることができています。独立就農の場合は、経営者になる意識を持つことが大切。そして努力した成果がダイレクトに返ってくるのが魅力です。

南国土佐の、あったか農業のススメ

高知県の農業とは?

高知といえば、やっぱり「ユズ!」とのイメージが強いですが、実は野菜栽培も盛んで、日本一の生産量を誇るナスやニラ、ショウガ、その他にもピーマン、キュウリ、トマトなど、長い日照時間と培ってきた高い技術力を活かし、ハウス栽培を中心に多くの野菜が栽培される「園芸王国」なのです。
さらに、化学合成農薬だけに頼るのではなく、天敵昆虫などを利用した「環境保全型農業」の分野においても全国トップクラスの産地となっています。
また、近年はオランダの先進技術を積極的に導入し、作物に最適な環境をコントロールする「見える化技術」を活用した次世代型の農業にも取り組んでおり、農業経験のない方も一緒に勉強しながら、「楽しく儲ける農業」の実践に向けてチャレンジしています。

こうした農業スタイルに共感し、平成28年高知県調査では年間270人の方が新規就農されています。県では、さらなる地域の担い手を拡大するべく「産地提案書」を用いた就農支援を始めました。この「産地提案書」に沿って就農される場合は、相談・研修・就農までを総合的に支援することで、よりスムーズな就農に繋がっています。

農業への就業をしっかりサポートいたします!

いきなり「農家になりたい!」といっても、何から始めればいいのかなかなかわかりにくいかと思います。
まずは、以下の相談窓口にお問い合わせください。新たな農業を始めるためのイメージづくりと、必要な農地の確保、就農計画などを具体化するお手伝いをさせていただきます。

サポート1 情報収集・相談
サポート2 農業体験
サポート3 技術を身につける
サポート4 就業前後の支援
サポート1 情報収集・相談

東京・大阪での就農相談会

新・農業人フェア(東京、大阪会場など) ※農林水産省委託事業
高知暮らしフェア(東京、大阪会場など) ※高知県主催

ホームページから資料収集

新規就農に関する情報は「こうち農に就く.net」 ※高知県農地・担い手対策課
http://www.nogyo.tosa.pref.kochi.lg.jp/shunou-sien/

高知県農業に関する情報は「こうち農業ネット」 ※高知県環境農業推進課
http://www.nogyo.tosa.pref.kochi.lg.jp

働きながら学べる「就農」への第一歩

こうちアグリスクール(東京、大阪、高知会場) ※高知県主催
http://www.nogyo.tosa.pref.kochi.lg.jp/shunou-sien/lp/
サポート2 農業体験

農業の現場を肌で感じる体験型短期研修

こうちアグリ体験合宿(2泊3日、4回/年) ※高知県主催
産地提案型農業体験ツアー(1泊2日、2回/年) ※高知県農業会議主催
サポート3 技術を身につける

研修施設で基礎から学ぶ研修

農業担い手育成センターでの長期研修(6~24カ月の宿泊研修)
http://www.nogyo.tosa.pref.kochi.lg.jp/?sid=2011

受入農家等で実践的な農業経営を学ぶ研修

各産地の指導農業士等での農家研修(1年程度)

就農に向けて研修する方への支援

①農業次世代人材投資事業(準備型)

  • 就農予定時45歳未満の研修生に、最大年間150万円(最長2年間)給付

②高知県新規就農推進事業費補助金

  • 専業農家を目指す研修生に、最大年間180万円(最長2年間)
  • 兼業農家を目指す研修生に、年間144万円(最長2年間)

※研修生の要件などにより①、②または併用による支援となります。

サポート4 就農前後の支援

施設や機械を購入するために

①経営体育成支援事業

融資を受けて必要な農業施設や機械を導入するための費用の一部を補助。

②高知県園芸ハウス整備事業

中古ハウスの修繕費用や園芸用ハウス整備への補助

③青年等就農資金(日本政策金融公庫)

認定新規就農者が整備する施設や機械などの購入費用や長期運転資金を無利子で融資

経営が不安定な就農直後の所得をサポート

農業次世代人材投資事業(経営開始型)

45歳未満で経営開始5年以内の認定新規就農者に対し、年間最大150万円(前年の所得に応じて変動)を最長5年間給付

就業者を募集しています!

現在、求人情報はありません。

>> その他の農業のお仕事はこちら

3分で完了!高知で働きたい方はこちら
カンタン!無料!
3分で登録完了!
その他の高知の第一次産業 スタートガイド
林業
漁業